群馬樹脂工業(株)事業停止

倒産

プラスチック部品製造の群馬樹脂工業(株)(群馬県前橋市鳥羽町318、代表:中村哲夫)は12月28日、事業を停止した。

http://n-seikei.jp/2019/01/post-56289.html

負債総額は約6億円だそうです。

事業停止理由は自動車部品の受注減の影響もあるようですが、パチンコ部品の受注が減り採算が悪化し、過去の設備投資の借り入れも大きかったようです。

凄く大雑把な感想ですが、群馬県と言えば名古屋と並んでパチンコメーカーが集中している地域だと思っています。

ただ群馬県と聞いて真っ先に思いつくメーカーの良い話を最近は聞いていない事、今回は負債額も大きくニュースになっていますが、同じ様な状況に陥っている会社が多いような気がします。

ただし、今回は「事業停止」という事でまだたてなおしの望みは捨てていないのかな~

とりあえず、お疲れ様でした。