日本では定着するかもしれません

カジノ

 

カジノは完全運まかせのギャンブルだと思っていたのですが、「スキルゲーム」(技術介入によって結果(儲け)の変わるゲーム)があるそうです・・・

スロットマシンを始めとするカジノのゲーミングマシンは基本的にランダムに発信される乱数により勝敗が決まるシステムです。日本の刑法が違法とする「賭博」の定義も「偶然」の結果を争う行為とされています。即ち、博奕(ばくち)というのは、偶然という「運」を争うものであって、個々人の「技量」で勝ち負けが決まるものは、いわゆるギャンブルの範疇には入らないとされています。

ところが、最近、プレーヤーの技量(SKILL)により払い戻しが異なるゲーミングマシン「GAME OF SKILL」がカジノに導入され始め、話題になっています。

https://amusement-japan.co.jp/article/detail/10000825/

ポーカーなども厳密に言えば統計とかカウンティングで勝率を上げる事は出来ると思いますが、直接的に自分の操作・行動で結果が変わるゲーミングマシンが無いこともないようです。

で、もってジャパニーズパチンコですが、なんとパチンコは賭博では無いようです。。。

その理由(言い訳)のひとつに一部のお店では「ハウスルール」の名のもとに禁止しているようですが、技術介入を是としています。パチンコは賭博では無く遊技です!

こんなパチンコ大好きな人ならお金をかけるだけの賭博よりも自分の行動・操作によって配当が変わるスキルゲームの方が受け入れられるのではないでしょうか?

ちなみにレートの設定次第になってしまうと思いますが、リンク先の方は20ドルの投入で20分程遊べたようです。

カジノとしては凄く低レートのようですが、パチンコ・スロットと比較してどうでしょうか?

10分1000円程度と考えるとそれ程違和感が無いと思います。

外国人向けカジノはフルスペックで問題無いと思いますが、日本人向けにはスキルゲームを全面に押し出しても良いのでは無いでしょうか?

なんならスロットをそのまま設置しても良いような気がします。