フィールズ3Q決算発表

 

フィールズ(2767)が3Q決算を発表しました。

決算短信はこちら

http://www.fields.biz/ir/j/files/press/2018/press_20180207a.pdf

決算補足資料はこちら

http://www.fields.biz/ir/j/files/press/2018/press_20180207h.pdf

簡単に紹介すると売上は前年度比増加で、赤字幅も縮小しています。

と簡単に説明すると健闘していると思いますが、そもそもぶっこいている金額が凄くてこれでも約40億の赤字です。

ま~今は株主でもないので、この金額自体には興味ありませんが、補足資料は少し読ませてもらいました。

個人的には少し大きくなった一販社くらいの感覚でいますが、調子の良い時に抱え込んだであろうウルトラマンをはじめとするIP資産はすばらしいと思います。

またフィールズが関わっているテレビ放送アニメに関しても只の「円盤商法」だけでは終わらず、その後の展開も当然考えていると思うのでかなり注目したいと思います。

フィールズが関わった今期(4月以降)のアニメは・・・

ベルセルク

アトムザビギニング

破裏拳ポリマー(劇場)

将国のアルタイル

infi-T Force

BEATLESS(放送中)

キリングバイツ(放送中)

ダーリン・イン・ザ・フランキス(放送中)

となっています。又今後も続々映像化作品が予定されています。

この中で個人的に気になる作品はBEATLESS、ダーリン・イン・ザ・フランキスかな~

特にダーリン・イン・ザ・フランキスはパチスロになったら面白そうだと思います。

又infi-T Forceは劇場版公開も予定されている事、3Dモデルで作られた歴代タツノコキャラが登場する事もありパチンコ向きかな~って思っています。

3Dモデルという事もあり、かなり早い段階で登場するような気がしています。

ある意味独特()な販売方法等でホール受けはあまり良くないようですが、抱えているIP資産に関してはとても素晴らしく、厳しい経営状況が続いていますが、そろそろ巻き返してきそうな気がします。